WiMAXのここがいやだ
ホーム > 生活 > 二の腕の贅肉を踏まれました

二の腕の贅肉を踏まれました

朝が苦手な私とは対照的に、3歳の息子は朝が早くて勝手にオモチャを持って来て布団の上で遊ぶ毎朝です。 基本的に寝ている私の上を踏まないように跨いで歩いてくれるのですが、たまに失敗して二の腕を踏まれてしまいます。 寝ているところに激痛が襲うので結構辛いものがあります。 そもそも二の腕にムダなお肉が付いていなければ踏まれることもないんだろうな、と思います。 お腹がタプタプの主人はそのお肉を踏まれることもあるそうです。 布団の上からだと見えないから踏まれても文句言えないですよね。 下北沢 脱毛